安城市よりPS Vitaの修理でご来店いただきました。
こちらはPCH-1000で、現行の1つ前のモデルになります。

20171223_11_PSVita1000


症状としては、猫ちゃんが吐いたものがPS Vitaにかかってしまい、左側のアナログスティック、十字キー、PSボタンが反応しなくなってしまったとのことでした。

早速中をのぞいてみると、やはり水分で基盤が腐食していました。
結構ひどい状態ですが、まずは洗浄液で基盤を洗い、腐食を丁寧に取り除きます。

20171223_12_PSVita1000


一通り取り除いた後、動作チェックしてみても改善せず・・・。
残念ながら基盤とボタン類が完全に故障してしまっていました。

そこで基盤類、ボタン類を全て交換したところ、見事復活!!
今まで通りにプレイすることができました!

20171223_13_PSVita1000


PS Vita PCH-1000は昔の機種のため、部品調達が難しく、しばらくお時間をいただきましたが、無事に直って一安心です。

古い機種でもできる限り部品調達や修理をさせていただきますので、まずは一度お気軽にご相談ください!


チームベラミワークス webサイト
http://repair.bel-ami.net/