大府市よりPS Vitaの修理でご来店いただきました。

IMG_20171217_134329

症状はアナログスティックが暴走してしまうとのことでした。
こちらはアナログスティックを交換することで元通りになりました!

交換の際に中を開けてみると、白くて細い毛がビッシリと入っていました。
お話をうかがってみると、ウサギさんを飼っているとのこと。
ペットを飼っているとどうしても機械の中に毛が入ってしまい、故障や回路ショートの原因になります。
今回のアナログスティックも隙間に毛が入り込んでしまい、動作不良を起こしてしまった可能性があります。

長く使っていただくためにペットを飼っているご家庭では寝転がってプレイしたり、地面に置きっぱなしにせず、なるべく毛が入らないところに保管していただくと良いと思います。


チームベラミワークス webサイト
http://repair.bel-ami.net/